島根大学法文学部山陰研究センター
 

第6回山陰研究センター講演会

 第6回山陰研究センター講演会について、下記のとおり開催しました。
ポスターサムネイル

日   時:平成24年5月20日(日) 13時30分~16時30分
場   所:島根大学大学会館3階 大集会室
主   催:島根大学法文学部山陰研究センター
後   援:松江市
対   象:一般市民、高校生、大学生、研究者など
そ の 他:参加費無料・申し込み不要

 

司会:企画室長 田中 則雄(法文学部教授)
挨拶:山陰研究センター長 武田 信明(法文学部長)

武田学部長による挨拶
武田学部長による挨拶


【講演1】 医療に関する地域・住民参加 -松江赤十字病院の取り組みの可能性-

講師:小野 達也 氏(大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類 准教授)

小野達也先生 小野先生講演の様子

【講演2】裁判史研究の可能性

講師:矢野 達雄 氏(広島修道大学法学部教授)

矢野達雄先生 矢野先生講演の様子

 

【アンケート(抜粋)】

  • (講演1について)地域懇談会のような取り組みが全国各地の地方で行われれば,地域医療がとても充実したものになると思った(学生)
  • 少し難しいお話しもありましたが,他ではなかなか聞けないようなことを聞けたので勉強になりました。(学生)
  • 始めて参加させて頂き,興味がでてきそう。一般向けかなあ?と最初は思ったが最後は貴重な話を聞く事に出会えた事に感謝。(一般)
ご参加いただき誠にありがとうございました。