島根大学法文学部山陰研究センター
 

村落環境研究会第10回シンポジウム―生産森林組合の解散―

 このたび、村落環境研究会第10回シンポジウムを開催いたします。

 皆様のご参加をお待ちしております。


村落環境研究会第10回シンポジウム―生産森林組合の解散―

 平成3年の地方自治法改正により、認可地縁団体に関する規定が同法260条の2以下に規定されました。これは、集会所等の地域財産を当地所在の地域住民団体の名で登記する途を開くことが主な目的でした。しかし、平成3年の地方自治法改正以降、生産森林組合を解散し、その資産たる山林を新たに設立して市長村長の認可を受けた地縁団体の管理へ移そうとする傾向が生じてきました。
 しかし私たちは、組合解散後の山林管理の実体をよく知りません。このシンポジウムでは、この問題を中心に、生産森林組合解散後に地縁団体を設立した地区の方からお話をうかがい、今後の集団的山林管理の在り方を摸索したいと思います。

日 程 平成25年9月6日(金)14:10〜17:30
会場へのバス(松江駅から)
会 場

島根県民会館3階 307会議室

〒690-0887 島根県松江市殿町158
(松江駅よりバスで9分)
電話 0852-22-5506 / FAX 0852-24-0109

http://www.cul-shimane.jp/hall/

松江駅北口・バスターミナル 2番のりばから、「県庁」経由バスに乗車・ 「県民会館前」(「県庁前」の次)で降車ください。

 

◇ゆき バス時刻表(市営・一畑バス)

12: 02 13 20 25 35 50
13: 05 13 20 45 50
14: 05 13 20 40 50

◇かえり バス時刻表(市営・一畑バス)

17: 01 08 27 30 32 38 42 56 58
18: 01 02 04 15 18 26 30 32 43 54

 

【参考】
ぐるっとバスなび(バスロケーションシステム)
http://www.busnavi-matsue.jp/

主 催 村落環境研究会
後 援 島根大学法文学部山陰研究センター

参加費
(資料代)

500円
(ただし島根大学法文学部教員・客員研究員は無料)

プログラム
報 告
 
報告1

「島根県における生産森林組合の現状と課題」

土屋 浩志(島根県農林水産部林業課森林組合・担い手育成グループ)

報告2

「入会集団と認可地縁団体」

岡本 常雄(沖縄大学地域研究所特別研究員)

報告3

「安来市鳥木地区における生産森林組合の解散と認可地縁団体設立」

大久佐 明夫(安来市鳥木町内会)

(報告4) ※時間が許せば報告4として、江渕 武彦(島根大学法文学部教授)による「他の生産森林組合解散地区の事例」の報告を行います。
相談会

シンポジウムに参加する現地権利者や行政担当者からの入会権に関する法律相談その他の相談を受けるコーナーです。

問い合わせ先

島根大学法文学部 江渕 武彦
〒690-8504
松江市西川津町1060 
電話 0852-32-6144
E-mail : ebuchi●soc.shimane-u.ac.jp (●を@に変えてお送り下さい)