島根大学法文学部山陰研究センター
 

第3回山陰研究交流会

日 時:2012年1月11日(水)16時15分〜17時45分
場 所:島根大学法文学部2階 多目的室(207室)

【報告】
『プログラミング言語Rubyの生産性とマーケットの可能性』
報告者:野田 哲夫(島根大学法文学部)
@0811共同プロジェクト「産官学連携による開発コミュニティを中心とした オープンソース・ソフトウェアの先端的研究体制の構築」より

「産官学連携による開発コミュニティを中心としたオープンソース・ソフトウェアの先端的研究体制の構築」ではオープンソース・ソフトウェア(OSS :OpenSourceSoftware)のプログラミング言語Rubyを中核としたOSSの最新技術研究を産官学連携により行いますが、Rubyの生産性やその検証を中心にRubyによる開発市場の拡大と新マーケットの可能性について紹介します。

【当日の様子】

 当日の様子 1 当日の様子 2

 


ご参加いただき、誠にありがとうございました。