島根大学「プロジェクト研究推進機構」特別研究部門

HOME>オープンソースカンファレンス2010


ENGLISH

島根大学特別セミナー「Open Source Research Workshop in East Asia」

○テーマ
「Open Source Policy and Promotion of IT Industries in East Asia」
○日時
2010年11月26日(金) 15:00~19:00
島根大学 法文学部2階多目的室
○主催
 共催(予定)
島根大学
IPA 情報処理推進機構、島根県、松江市、しまねOSS協議会  
○プログラム
【主催者挨拶】
 Open Source Introducing Policy and Promotion of Regional Industries
 野田 哲夫 島根大学教授
 
【講演 & 各国のオープンソース政策の事情報告】 15:20~17:30

 Global Trend in the Adoption and Utilization of Free and Open Source Software:
 Implications for Policy Efficacy

 Sulayman K. Sowe氏 国連大学高等研究所 博士研究員

 Open Source Policy in Japan 
 田代 秀一氏  IPA オープンソフトウェアセンター長
 
 Open Source and Software Industry in China  
 王 东宾氏(Wang Dongbin) 中国・清華大学国情研究中心 研究員

 Free and Open Source Software Governance: Turning Potential Into Deliverables  
 Shane Coughlan氏 Managing Director at Opendawn
 
【休憩】 17:30~18:00

【意見交換】 18:00~19:00
 参加予定国 (韓国、中華人民共和国、ベトナム民主共和国)



 Enhancing the Circulation: Some implications on the Open Source policy and
 IT industry promotion

 李 尚黙氏(Yi Sang Mook) 韓国・徳成女子大學校 教授
は翌日(11/27)開催のオープンソースカンファレンス 2010 Shimane
オープンニングイベント「アジアにおけるオープンソース活用に変更になりました。

参加を希望される方は
  島根大学法文学部山陰研究センター
  TEL : 0852-32-9833    e-mail: yamane@soc.shimane-u.ac.jp (@を小文字に変換)
までご連絡ください.。

   ◆セミナー翌日(11月27日)にはオープンソースカンファレンス2010 Shimaneが開催されます。